重要物管理システム

BK-200シリーズ

役席者にかわって重要物の持ち出し・貸与・返却を厳正管理できる
セキュリティー・ストレージ・ソリューション BK-200シリーズ
デスクサイドに置けるコンパクト設計です。

製品特長

未発行通帳証書の在庫管理を自動化

 未発行バラ通帳は最大8種類の保管に対応し、在高を常に自動精査。
 また未発行証書は必要な種類と数量を入力する事で、収納部から自動で取り出し部に
 ピックアップします。
 どちらも在高管理、帳票出力までも自動化し、閉店後の数量確認の手間と役席者の
 負担を大幅に削減します。

各種管理機器との連動が可能

 鍵管理機・カード管理機との連携機能を搭載し、利用履歴、利用者権限登録などの
 一元管理を実現します。

 

 

「預かり物管理機能」により、処理漏れの防止を実現

 お客様からの預かり物を機械管理することで、厳正な期日管理を実現。
 また、各種帳票自動出力も可能。役席管理負担を削減します。

カメラ機能により、利用者を厳正に管理

 (1)IDコード+暗証番号
 (2)IDカード+暗証番号
 (3)非接触ICカード+暗証番号

 上記3通りの利用者認証に対応。
 収納部毎に利用者登録が可能です。
 また、対人カメラにより”なりすまし”を抑止します。

フレキシブルなユニット構成

 管理物に合わせて機器構成をユニット単位で拡張可能です。
 例えばこんな重要物を厳正に管理します。
 「売上金・つり銭」
 「切手・印紙」
 「重要鍵・重要印」
 「重要申込書など」
 「拾得物」
 「商品券・ギフト券」
 「たばこ・薬品など」

BK-200_Option01.png  

スペック

ユニット接続数 最大3列
画面サイズ 12.1インチ
対人カメラ画素数 130万画素
利用者ログ 保存可能
非接触ICカード FeliCa、IDM認識方式(オプション)
質量 27.5kg
使用電源 AC100V ±10V(50/60Hz)
消費電力 待機時 95.8W/95.9W 定格(最大) 115.2W/115.4W
オプション 鍵管理機/プリンタ